BUSINESS

橋梁点検車

橋梁点検車メイン写真

道路橋については、5年に1回の近接目視点検が義務づけられ、今後増加する需要に対応すべく、当社でも2015年度より橋梁点検車を導入しました。 最大地上高7.3m、最大地下深さ5.9m、差込長さ7.5mと広大な作業領域を確保し、安全かつ効率的な橋梁点検業務を遂行します。

主な業務内容

・橋梁点検 ・補修設計 ・機能保全計画策定

business-page2
business-page2
business-page2

橋梁点検車の機能

  • 最大7.54mの差込長さで2車線道路の橋梁下面を一気に点検することが可能です。
  • プラットホームの180°首振りが可能です。
  • ローラージャッキにより作業中の低速走行が可能です。
  • これらの効率的な機能により、交通規制時間の大幅な短縮が可能です。
  • アウトリガ最大張出時の道路占用幅はおよそ3.4mです。

主な有資格者、受講修了者

技術士(総合技術監理、鋼構造及びコンクリート、農業土木等)7名
技術士補9名
コンクリート診断士2名
RCCM(鋼構造及びコンクリート、土質及び基礎、道路等)9名
一級土木施工管理技士18名
北海道建設部橋梁点検に関する講習会受講修了者14名
高所作業車操作資格者6名

実務実績

橋梁点検業務網走建設管理部、北見市、美幌町、津別町、斜里町、訓子府町、置戸町、 佐呂間町、湧別町、西興部村、大空町
橋梁長寿命化修繕計画策定業務北見市、美幌町、津別町、斜里町、訓子府町、置戸町、佐呂間町、湧別町、 興部町、西興部村、大空町
橋梁補修設計業務網走建設管理部、北見市、美幌町、津別町、斜里町、清里町、小清水町、 置戸町、湧別町(旧上湧別町)、興部町、西興部村、大空町
トンネル点検業務北見市、斜里町

橋梁点検車使用に関する道路使用許可申請の作成、交通誘導員の確保等も弊社で承ります。

コンクリート診断 構造物診断
防災点検 橋梁点検車
マルチコプター空撮

最新の実績